有限会社ひまわり

不動産再生 ヴィンテージハウスをプロデュース

093-922-6438

不動産再生 ヴィンテージハウスをプロデュース

有限会社ひまわり

まずはお気軽にお問い合わせください

093-922-6438

NPO法人ひまわり 暮らしの基金ブログ

NPO法人申請

2010.06.12

「古野さん!前向きにいきそうですよ!!」

 

今週の月曜日の午後、行政書士F先生からお電話を頂きました。

 

この日は、朝からNPO法人の趣旨書等を持って事前に行政と打ち合わせをしてきます!
と、F先生から予告されていた日でした。

 

「まぁ!本当ですか!」
大丈夫だろうと予期していたけれど、思わず声は弾みます!

 

「とにかく私はこもってNPO法人ひまわり暮らしの基金の書類を作り上げます!」
とF先生。
「ご尽力感謝します」と私。

 

「木曜日、最終打合せをしましょう!」
「はい!」

 

的を射た矢は迷いません。
最終打合せは、もちろんF先生のご尽力のお陰もあって、トントン決まっていきます。

 

設立趣旨書に事業計画書、定款に総会議事録等々、
ぐるぐる目が回ってしまいそうな書類たちを前に、
先生は分かりやすく説明して下さいました。

 

「古野さん、NPO法人はこのまま順調に設立されるでしょう。
次のステップは貸金業登録です。
NPO法人であっても貸金業法の適用は受けます。よく理解して、準備して下さいね。」

 

「・・・ハイ」
まだ、即答出来ない気の弱さが情けないですが・・これからです!

 

皆さまのご協力のもと、声に出している言葉を形に出来ていることを
私たちは誇りに思います。
そして、責任が持てることの楽しさを、少しだけ実感しているところです。

 

「来週中にはNPO法人の本申請をします!」
F先生の力強い言葉に「お願いします!」と力いっぱい答えました。

 

さて、次は貸金業登録だよ!

 

Fudousan Plugin Ver.0.6.0 nendeb