有限会社ひまわり

不動産再生 ヴィンテージハウスをプロデュース

093-922-6438

不動産再生 ヴィンテージハウスをプロデュース

有限会社ひまわり

まずはお気軽にお問い合わせください

093-922-6438

産学連携リノベーションプロジェクト

【第12弾 vol.4】開放的なスケルトン!!

2014.12.06

  • 産学連携プロジェクト
  • 第12弾「友人を招きたくなる家」

 

 

こんにちは。アシスタントのK美です。

 

現在、九州産業大学芸術学部の安齋哲研究室と取組中の産学連携リノベーションプロジェクト!第12弾!

やはり今回も、すごいことになっています!

 

安齋先生の提案「友人を招きたくなる家」の案採用から約2週間、工務との度重なる打ち合わせを重ねようやく総工費を決定。

ついに現場解体に入りました。

 

そしてこちらがスケルトンの現場です。(すでに木工事に入っています。)

 

 

中部屋だけれど、70㎡超でバルコニー開口部が広いので開放的です!

これだけたっぷり光を取り込めるのはイイですね!

 

 

前の面影はありません。でっかいワンルーム状態。

 

 

 

築後34年を経過しますが、スラブは綺麗。配管も問題なし!

 

 

天井はこのまま「スラブの打ちっぱなし仕上げ」。

天井高もしっかりとれて空間がさらに広くなります。

 

そしてこれ!

 

 

これは、今回新設する2箇所の「ゲートフレーム」。

贅沢にも集成材の角材を使用し、5ミリの溝を掘っていきます。

現場で加工する大工さんに思わず見入ってしまいました。

 

 

もう一度言いますが、これが!

 

 

これに変身します!

 

 

 

一見、壁移動が無いようにも見えますが、違います!

90%以上の壁を造り変えます。

だからスケルトン。これでこそリノベの醍醐味!

 

Fudousan Plugin Ver.0.6.0 nendeb