有限会社ひまわり

不動産再生 ヴィンテージハウスをプロデュース

093-922-6438

不動産再生 ヴィンテージハウスをプロデュース

有限会社ひまわり

まずはお気軽にお問い合わせください

093-922-6438

産学連携リノベーションプロジェクト

【第7弾 vol.5】 ヒゲとボブの家、完成!!

2014.05.20

  • 第7弾「ヒゲとボブの家~アートする壁」

こんにちは。ひまわりベンチャーグループ広報の杉です。

4プロジェクト&新プロジェクトの合計5プロジェクトが同時進行の

「産学連携プロジェクト」!!

 

 

 

”建築学部” や ”デザイン学部” と ”素材不動産” が

どう化学反応を見せるのか。

手探りで始まった最初のプロジェクトから数え

はやくも11弾目のプロジェクトがスタート。

 

 

 

 

ベンチャーグループの広報として重ね重ね関係者の皆様に

感謝の気持ちで一杯です。

 

大学生や研究機関でもないのに

大学・研究室を行き来し、

大学教授や学生と打ち合わせを重ねられる

各プロジェクトに携われることを誇りに思います。

 

 

 

さて題名の「第7弾 ヒゲとボブの家」。

ついに完成です。

「激」的 Before After をまずはご覧下さい。

 

 

 

 

リフォーム前のダイニングキッチンと和室。

 

同じ角度のリフォーム後。

 

 

 

わかりづらいかもしれませんが

「リフォーム前」写真の キッチン左部分や

和室のグリーンの壁部分(写真左端)に梁が出ており

圧迫感をかなり感じる造りでした。

 

 

その梁の下の部分に木工事を加えて、

このような素敵な梁下の収納スペースが誕生しました。

梁と同じ分だけ壁を出したので梁の圧迫感は全く感じません。

和室とダイニングキッチンをつなげて見事13帖のLDKが誕生。

 

 

 

 

他にもこの玄関が、、、、

 

 

こうなったり!!

 

 

またこの水廻りが

 

キッチン廻りのタイルや収納造作でこうなりました。

 

 

 

 

 

さらにはカーペット敷きの洋室が・・・・・

 

 

 

琉球畳が敷き詰められ、

12cm角格子のお洒落な障子が入った和室に

生まれ変わりました!!

 

 

 

 

 

他にもこだわりポイントが盛り沢山!!

洗面廻りはタイル仕上げで

忙しい朝の身支度をお洒落に演出。

 

水廻りの道具や着替えもたくさん入る収納を新設。

扉はシナベニアで統一されています♪

 

 

 

また廊下とリビングの間には光と彩りを添える開口部。

収納にしても良し。お洒落小物をディスプレイしても良し。

陶芸が趣味のご主人の作品を並べたり、、、、、

はたまたお子様のプラモデルが占領するかもしれません。

 

 

今はカラフルなサボテン(本物)の特等席です。

 

 

当ブログではお伝えできない学生や大学のアイデアが詰まった

世界でたった1邸の、オーナー様のための邸宅です。

詳細はご自身の目で、現地で是非お確かめ下さい!!

 

 

なお先行オープンハウスが先週日曜日開催され

棟内の方を含め11:00~17:00まで

来場者が途切れること無く大盛況。

世界でたった一人のオーナー様に

鍵を渡す日はそう遠くないかもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Fudousan Plugin Ver.0.6.0 nendeb