有限会社ひまわり

不動産再生 ヴィンテージハウスをプロデュース

093-922-6438

不動産再生 ヴィンテージハウスをプロデュース

有限会社ひまわり

まずはお気軽にお問い合わせください

093-922-6438

スタッフブログ

アートクチュール!!

2019.04.14

こんにちは。杉です。

 

 

アーミーな格好からアートなんて言われてもピンと来ないかも

しれませんが「アートクチュール」という

絵画と建築が融合したOLDGEARオリジナルプロジェクトのご報告。

 

 

 

2年前にスタッフブログ内で告知した作家コラボプロジェクトが

ようやく現実のものとなり具体的に動き出したようで嬉しさは一入。

なぜならそのコラボできている方々というのが

芸術を志す者たちの憧れ、そしてこれまでの日本の芸術史からみても

今後将来的にも我が国の芸術分野を担っていくであろう「東京藝術大学」

大学院卒や在籍中の猛者達。

 

東京藝術大学絵画専攻のアーティストと既にコラボプロジェクトは

弊社新築建売戸建プロジェクトを通じてスタートしていますが

今回は別の新規プロジェクトでこれまでのプロジェクトを含め

色々なご縁やプロジェクト参加を経てのイマがなんだか夢のよう!!

 

 

気持ちを引き締め、まずは絵画専攻のアーティストとリノベーション建築作品をいかに

融合させるか。化学反応を楽しむか。

共演の舞台となる現場調査からスタート。

 

 

 

北九州市を優しく包み込んでくれる国定公園の山々。

それを独り占めできるこの抜け感とルーフバルコニーを含めたポテンシャルはコラボにもってこい。

 

ただし室内は築年数相応の劣化状況もありますので機能、設備の刷新を図りながら

今回のアーティストとのコラボキャンバスを探すために調査。

 

絵画アーティストとのコラボとあって

キャンバス、、、が気になるわたし。

 

 

現調の別日に東京からアーティストを招待して

現地の雰囲気や壁面の大きさなど実際に現地視察してもらいました。

 

 

 

九州自体に来ることが初というアーティストさんでしたので

もちろんその日の夜は九州名物・・・・・・台湾料理

アーティストとプロジェクトの実現に向けOLDGEARスタッフとで意見交換会を行いました!

 

 

もちろん台湾料理を食べて終わりではなく、今回のプロジェクトの肝となる

アーティストの感性を具現化する現場にも翌日足を運び

頭脳から生まれるアイデアや感性をいかにキャンバスに落とし込むか

熱い意見交換を行いました!

 

 

あっという間の現地視察終了、そして現在は絵画の制作真っ只中。

こちらはリノベーション現場着工目前で細かな準備を整えています。

 

間もなく着工と同時に共演の火蓋が切られ

施工チームの技術力、アーティストの感性、そして我々OLDGEARが

建築作品とアートの融合を上手くプロデュースできるか

生現場でバチバチの熱き共演がスタート!!

 

進捗は追ってブログで紹介していきますので

九州発世界初プロジェクトをお見逃しなく!!

ここ北九州から芸術立国ジパングの幕開けがっ!!

幕の開いた舞台で踊るプリマが身に纏う一点モノの衣装はもちろんっ、

アートクチュール!!

 

 

(はい。お察しの通りSUGIは妄想癖があります。)

 

 

Fudousan Plugin Ver.0.6.0 nendeb