有限会社ひまわり

不動産再生 ヴィンテージハウスをプロデュース

093-922-6438

不動産再生 ヴィンテージハウスをプロデュース

有限会社ひまわり

まずはお気軽にお問い合わせください

093-922-6438

不動産競売代行コンサルタント

不動産競売とは?

裁判所が、債務の支払が出来なくなった人などの不動産を売却し、その売却代金を支払にあてるための制度です。購入方法は入札により、誰でも自由に参加できます。購入希望者が一定期間内に裁判所に対して入札し、入札をした人の中で、一番高い価額をつけた人が落札人となります。落札人は、裁判所の指定した期日までに代金を納付すれば、裁判所の職権により所有権を取得します。
 
当社の不動産競売代行コンサルタントでは、物件の情報提供から物件調査、入札手続き、明渡し、住宅ローンまで一切の手続きを代行します。長年のノウハウを、顧問弁護士、司法書士のスタッフと共にご提供します。
 
あらゆる状況にも対応した実績をもとに、お客様の不安を解消します!
 

不動産競売購入の流れ

代行コンサルタント費用について

★お客様は、本料金以外に会費等のご負担は一切ありません!
★本料金は、成功報酬であり、競売物件を落札できた場合にのみお支払いいただきます!(ただし物件調査費は必要です。)
★本料金は、物件調査から物件引渡しまでの一切を含みます!
★本料金は、入札物件1件ごとに必要です。
 
※法律的な処理が必要な場合、別途弁護士費用が発生する場合があります。
※共同住宅(賃貸マンション)の場合で、賃貸借契約の改定、占有者などの退去が多数になる場合、別途料金が加算される場合があります。
※入札価格が3000万円以上の物件については、代行コンサルタント費用の割合に応じます。
 
 
①物件調査費
小倉支部:10,000円
福岡本庁:20,000円
 
②弁護士費用
マンション:40,000円
一戸建:60,000円
 
③事務処理費
100,000円 + 消費税
 
④代行コンサルタント費用
宅地建物取引法で定められた仲介手数料相当
(落札価格×3%+6万円+消費税)
※ただし、最低コンサルタント費用は20万円+消費税とします。
 
Fudousan Plugin Ver.0.6.0 nendeb